ロコモセラピー 明日はもっとアクティブに生きよう!!



ロコモ(ロコモティブシンドローム)予防

2018年4月2日

「外へ出てみて、分かること」

桜満開、お花見日和(^ー^)

毎週金曜日『にっしんスポーツクラブ』の歩き方教室は、
外へ飛び出してお花見ウォーキング\(^o^)/

 

素敵な景色と、花の癒し、普段と違う雰囲気に包まれて、写真を撮りつつ、すれ違う人とも挨拶しつつ。

DSC_5684

隣で歩いた最近入会された生徒さんとゆっくりお話ができました。

足裏が痛いとのとの話から、糖尿病を患っている話や、それがストレスからくるものだったと話して下さいました。
ここ数年体重も減ってしまい、悩んでいたところ、たまたまこの教室と出会い、遠くからバスを乗り継いで通ってくるのは大変だけれど、出会った生徒同士で話をすることが、とても癒され気持ちが落ち着くと話して下さいました。

今は、カウンセリングにも通い、
ストレスを溜め込まないようにすること、物事に対する捉え方を変えたり、色々チャレンジをしているそうです。
「自分は強いと思って、強がって生きていた。自分は自分、意見がぶつかってもでも聞く耳も持たなかった。
この歳になって、人の話を聞くこと、人に気持ちを話すことが大切だったとようやく感じられるようになった。
まだまだ、悩んだり落ち込んだりすることはたくさんあるけど、もっと頼ってもいいんだ、みんなの悩んだり苦しんだりしてるんだって、分かった。」と。

そして、一人で悩まず話してみること、少しずつ実践しているそうです。

嬉しかった(*^^*)

そして、私自身もそうだなぁと感じました。
ぶつかりまくって生きてるなぁ(>_<)

そして、一人で強がって、勝手に寂しくなって(>_<)
一緒です。

DSC_5695

お花見ウォーキングのお陰で、
深い話をすることができました。

外へ出てみると、気分が解放されて、
また違う視点になれますね(*^^*)

 

来年は、お弁当持って、花見を予定しています!

 

管理人 健康運動指導士 sunnykid