ロコモセラピー 明日はもっとアクティブに生きよう!!



ケガ ・ 痛み

2017年4月2日

ウォーキングと痛み

本日は、

にっしんスポーツクラブ主催の、

お花見ウォーキングへ参加して来ました。

 

毎年恒例、五回目の参加でしょうか?

 

今年は、残念ながらサクラがまだ咲いていなかったのですが、天気には恵まれ、暖かい気候の中、気持ちよく歩くことができました。

DSC_0453

ただ、

こんなときも気になるのは痛みのある方の事。

 

若いのに膝や股関節に痛みのある方に出会いました。

皆さんは、若いのになぜ?痛みが?と思うかも知れませんが、

そうなんです。

若くても痛みの出る方がいらっしゃるんです。

骨格は、皆同じでも、微妙に違うんです。

病院に行くと、病名がつくほどではないけど、ちょっと他の人より形が違うかもねと言われたりするくらい。

 

でも、この骨格の違いが、徐々に悪さをしてくるんです。

 

特に、ピン!と立つ癖のある方は、膝の裏側がボコッと出てきていたら要注意です。

 

反張膝

と言われる膝です。

 

歩けば歩くほど痛みが出て来ることもあります。

 

 

テレビでは、歩けば健康になると推奨していますが、痛みの出るかたはちょっと考えなくては行けませんね。

そして、膝の痛みが股関節の痛みを引き起こす事もあります。

反対に股関節の痛みが膝の痛みを引き起こす事もあります。

 

そういう方に知って頂きたいのが、立ち方を研究。

 

痛みの無い、負担のかからない立ち方を見つけ出し、軽い筋トレと揺らぎのストレッチなどで、上手にバランスを取ると、少し和らいで行くと思います。

 

上手に装具も使って、良いバランスを見つけてあげることを必要だと思っています。

 

詳しく聞きたい方は、個人相談レッスンも行っていますので、気軽に問い合わせから連絡下さいね。

 

少しでも痛みが和らいで、健康的な生活が送れますように(^-^)

 

 

 

 

管理人 健康運動指導士 sunnykid