ロコモセラピー 明日はもっとアクティブに生きよう!!



介護予防体操

2017年1月4日

2017年 スタート!

明けましておめでとうございます。

2017年

本日より仕事始め。

この日を待ってました!と思える自分がいるくらい、

晴れ晴れとした気持ちの中で、新春レッスンを楽しく行わせて頂きました。

年末年始に、実家で楽しい数日を過ごし、両親の愛情をたっぷり感じてきたおかげかなぁ(^^)

dsc_0767

この歳になっても、親は親、私の幸せや孫の幸せを一番に考えてくれているのが、ひしひしと伝わってきます。

親に反抗していた時代や、妙に家族というものに無関心だった時代もありました。

徐々に背中が曲がっていく母に、きつい言葉で運動を強いていた時もありました。

 

でも、

 

仕事でロコモ予防に関わるようになり、親世代の方と語る機会がどんどん増え、

介護予防の専門性を高めるために、介護の世界に飛び込み、まだまだ浅いですが、介護の勉強を始め、

介護の世界に関わる方たちと出会うことで、色んな気づきがありました。

 

 

親との関わりが、愛情がもっと感じられるようになったのも、

ロコモセラピーで皆さんと関わっているからだなと感じます。

 

 

 

介護予防・ロコモ予防の為に、

運動の役割は何なのだろうと、いつも考えます。

 

答えは、一つではないと思いますが、

 

行きつくところは、

 

自分らしく生きる、そのための身体づくりをすること。

 

老いることを、認めたくなく怖いと感じる人も多くいます。

 

でも、受け入れ、今の自分に合ったケアをすることで、

身体は長持ちし、身も心も元気になれるのでは、と思います。

 

ただ、運動をしなければいけないからするのではなく、

身体が喜び、気持ちよく心地よくなれる身体づくり。

 

多少痛いところがあっても、

動かずじっとしているだけではなく、お医者さんに通いながら自分もできることをする。

前向きな身体作り。

そして、人生を楽しく、輝かしく、豊かに過ごす為の身体作り。

 

今年も、

皆さんとともに、考え悩み、一緒に歩んでいきたいと思います。

 

 

今年もよろしくお願いいたします(^^)

 

 

 

管理人 健康運動指導士 sunnykid