ロコモセラピー 明日はもっとアクティブに生きよう!!



ダイエット

2011年5月8日

何のために運動するのか・・・?

 

2011年の大型連休が終わりましたね。
ゴールデンウィーク、皆さんはどこかに行かれましたか?
家庭を持っている場合は、貴重な家族サービスの時間。
すでに定年後されている方は、わざわざ混んでいる時にお出かけなんてしないかもしれませんね。
カレンダーの祝日なんて関係なく、いつもどおり仕事だった方は・・・お疲れ様でした!

それぞれのゴールデンウィークを過ごされたことと思います。
テレビニュースでは、帰国ラッシュの空港で取材をして、旅行を楽しんできた方の様子が映し出されていました。

旅行って楽しいですよね~。
私は旅行当日はもちろんですが、旅行の計画を立てる期間も好きだったりします。
行きたいところややりたいことをピックアップして、
「○○に行くためにはどの交通手段を使うのか」
「○○と○○はどんな順番で観光したら効率よく楽しめるか」
など、いろいろと計画しながら旅行のイメージを膨らませるとワクワクして気持ちを高めてくれます。

という訳で、今回の記事のテーマは「旅行」について。

 

で・は・な・く!(笑)
前回(http://www.locomotherapy.com/?p=1436)の続き、
3日坊主にならずに運動を継続するために大切な要因についてです。
実はその秘訣が、冒頭で述べた旅行の計画の話とちょこっと関係しています。

 

3日坊主について、ダイエットを例に挙げて考えてみます。
よく耳にするダイエットの目的の一つに「とにかく痩せたいから」というものがあります。
ここでクエスチョン、これってホントに目的でしょうか?

よく考えると「痩せたい」というのは、目的というよりは願望です。

ではなぜ痩せたいのでしょうか?痩せたい理由を考えて見ましょう。
「痛くなってきた膝への負担を減らしたい(だから痩せたい)」
「○号の洋服を着られるようになりたい」
「痩せたらジャニーズのコンサートに行って飛び跳ねたい(だから痩せたい)」
これらがダイエットの本当の目的ではないでしょうか。

当たり前のようですが、この「目的」に気づかずに行動している人は案外多いです。
ダイエットに関して言えば、目的を見失ってしまっては続きません。
ゴールがないレースに参加して、道を彷徨うようなものです。
そもそもゴールが分からないわけですから、普通の人であれば走るのをやめるでしょう。
勢いよく走り出したものの、ゴールが分からすぐにリタイア、まさに3日坊主です。

逆に言えば、目的さえ把握していれば、行動はグンと続けやすくなります。
今回のテーマ「継続するためのコツ」は、目的を把握し、目標を達成した時の自分の姿をイメージすることです。

 

冒頭の旅行の計画の話を思い出してください。
旅行目的はなんでしょうか?
「日頃の疲れをリフレッシュしたい」
「世界中のさまざまな景色を見て感動したい」
「仲間との素敵な思い出を作りたい」
などの目的が簡単に見つかるのではないでしょうか?
そして、その目的を達成するために、
交通手段を調べたり、観光する順番を決めたりして計画を立てます。
それを旅行当日に楽しんでいる自分の姿をイメージしてワクワクしながら・・・★

旅行に関しては、いちいちこんな理由を考えなくてもいいのですが、
理屈はダイエットの例ととっても似ていませんか?

本当の目的がしっかりと見えてこれば、行動に移すのは意外と簡単です。これは運動やダイエットに限ったことではありません。
いつも3日坊主で長続きしないと言う方は、まずは目的を見つけることから初めてみてはいかがでしょうか?

一見超人に見えるオリンピック選手も、「金メダルがとりたい」という明確な目的がなければ、毎日の音を上げるような練習には絶えられませんよ。

PS

ちなみに私が運動する目的は、
「定年後のセカンドライフでたくさん世界中を旅したいから」です。
体は資本ですからね☆

副管理人 健康運動指導士 woody