ロコモセラピー 明日はもっとアクティブに生きよう!!



ダイエット

2011年4月25日

ダイエットって、苦しい?

 

ダイエットインストラクターの渋井です。

よく、ダイエットに対する質問で、
「簡単に痩せられる方法ないですか?」
「楽なダイエットがしたいんですけど・・」 と言われることがあります。

私はその質問を聞くたび、
「ダイエットって難しくて、苦しいって思ってますか?」 と聞き返します。

大抵の方のダイエットに対する概念は、そうなのかも知れませんが、
そもそもダイエットをする理由を考えれば、それはおかしいと気付いていただけると思います。

(むしろを気付かないでダイエットするのは無謀です)

 

ダイエットって何を目的にしますか?
「健康」「美容」「異性に良く見られたい」などなど。
前向きな気持ちからスタートすることが多いですよね。

まさか我慢の限界に挑戦するためにする人はいないでしょう(笑)

「それはそうだけど・・・」って声が聞こえてきそうですけど、
もし、苦しいことが目標達成の妨げになってしまうのであれば、出産なんて誰も怖くてしないと思います。

でも、何度も出産される方もいらしゃいますし、私自身、1度出産経験がありますが、
出来ればあと1回くらい出産したいくらいです。

(出産の痛さはこの世のものとは思えないものだと言いますけど、経験したはずなのに正直忘れてしまってます。。。)

 

何故忘れてしまうのか?
何故苦しいのに出産する女性がいるのか?

・・・それは、その後の喜びがあるからです。

初産の方でしたら、その喜びをイメージすることができるから出産が楽しみなのです。

そう考えるとダイエットだって、理想の自分になった時のことをイメージすれば、楽しくなるはずですよね?

でも、世間のダイエットの概念は「苦しさに耐えること」みたいになっています。

実は、そうゆう風にしか思えない理由があるのです!!

 

 

その理由は次回お話します。
(おい!教えんのかい!!)
先日、ダイエット時の運動について質問があったので、一緒にお答えしようと思います。

ダイエットインストラクター 渋井麻紀子